◆ 美人局(つつもたせ)トラブル ◆

 

美人局・・・そんなこと、まず起こらないと思っていませんか?

 

▼▼▼まずは動画をご覧ください▼▼▼

 

1.背景事実

 

「美人局」は、昔からあるトラブルの1つです。

① 女性が夫や彼氏らと示し合わせた上で、他の男と通じ、それを言いがかりにしてその男を脅して金を

  巻き上げる方法が典型例で、計画的な恐喝や詐欺に当たることが多いのですが、

 

② たまたま不倫現場に遭遇した相手方の夫が激昇して、慰謝料として高額な金銭の

  支払を要求するような偶発的なトラブルもあります。

 

最近有名タレントの不倫現場で報道されている内容によりますと(この件では、不倫現場での金銭の要求などには発展しなかったようですが)

②のケースのようなトラブルも現実に十分起こり得る紛争であることがご理解いただけると思います。

 

2.法的問題点及び対応等tutumotase

 

①のケースは、計画的であって悪質な犯罪であり、金銭の要求が不当であって、支払義務はありません。

 

②のケースは、①のケースほど悪質ではなく、現実に相手方の金銭要求に理由があることもありますが、

だからといって相手方の言いなりに言い値で支払わなくてはならないわけではなく、相手方の対応が暴行脅迫を

伴うなら、恐喝に該当することは①のケースと同じです。

 

したがって、①②のケースとも、弁護士が代理人として介入して、これらの違法行為を指摘すれば、比較的早期に解決することがあります。

 

また、仮に②のケースにおいて相手方に違法な暴行脅迫がなくても、客観的な第三者の立場から適正な損害だけを

支払えば良いことですから、是非早めに弁護士にご相談なさって下さい。

弁護士法人 リーガルジャパン

弁護士 木下慎也

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

弁護士に相談・依頼したいと考えても、費用が高そうであきらめてしまうという方が大変多いのが現状です。

そんなとき ”弁護士費用保険Mikata” に加入していれば安心です!

弁護士費用の負担を軽減できますので、気軽に相談しやすくなります。